新社会人、入社のために寮に引っ越し

4月は新社会人の入社式です。
新しい環境に慣れるまで頑張り時です。

3月中に寮に引っ越しするという方も多いのではないでしょうか?
寮にはベッドや机が作りつけという所が多いかと思います。
出入りの激しい寮生活ですから、あまり自分の私物は持ち込めないかもしれません。
布団と生活小物、あとは洋服があれば生活できます。

食事付きの寮もありますし、自炊でも各部屋にコンロがあるという寮はあまりありません。
共同キッチンや共用の洗濯機が完備されていたりします。
そんなわけで単身の引っ越しは、ファミリーでの引っ越しよりも格安に設定できるのです。

自分が入る会社の寮にどん設備があるか確認して、最低限必要な生活用品や洋服、持っていきたい本やCDなどを選んで荷物を送りましょう。
ダンボール2〜3個でしたら宅配便でも送れますが、布団や自転車などを送りたいというときは引っ越し業者にお願いしたほうが安くなるかもしれません。

田舎から東京に就職したため、荷物を長距離運ばなくてはならない場合でも引っ越し業者にお願いするのがおすすめです。
同じ方面に荷物を送りたい方と混載することで費用を抑えることができます。
ただ送るのに日数がかかることがあるのでご注意ください。

新しい場所、新しい環境で最初は戸惑い、つらいかもしれませんが、先輩達はみんな通った道です。
少しずつ頑張ってください。